あたたかい洗濯物を入れるということ


今の家に引っ越してきてから

窓際で穏やかな陽射しのもと

編みものして、ふと窓の外の緑なんか見てると

 

「あぁ、なんと幸せなことか」

 

と思うことがしょっちゅうあります。

 

 

ちょうど10年くらい前に

SEとして忙しく働いていた時に

人間関係で初めて悩んだことがありました。

 

それまで自己啓発本とかセミナーとか

全然 興味なく胡散臭いと思ってました。

でも弱っていた私が

ある夜、ラジオを聞いていたら

その時の自分にとても響く言葉が耳に入ってきて

そのラジオのゲストの本を読んでみたのをきっかけに

様々なビジネス本や啓発本を読み、セミナーに行ったりするようになりました。

 

自腹で10万円とかするセミナーを受けたりもして、

 

その中の1つでビジネスNLPという講座がありました。

 

ざくっと言うと

交渉の際(営業での取引先、上司、部下 どんなシーンでも)

相手の心理状況を読み取って

双方で手に入れたいゴールにたどり着くのが目的

のような感じかな。win-win的な。

 

わたしは、相手を操作するみたいで

なんとなく卑怯であざとい感じがするなと思ったりも

するところががありましたが

そういう猜疑心を諌めて、とりあえず

素直に受けてみることに。(←これ大事)

 

その講座の中で

ゴールをリアルにイメージして

自己実現(そういう時には成功した自分とか言う)を

目指すワークがありました。

 

ありとあらゆる五感

どういう景色が見えて

どういう音、声が聞こえて

体はワクワクしてる感じ

とか具体的にイメージをするのです。

そして、それが正に実現してる実感を味わうと

脳はそれを現実化する。

 

と言うようなワークです。

 

わたしは その頃から特に

成功したいとか

名誉が欲しいとか

お金持ちになりたいとか(少しはあったかな)

なりたい自分とか

そういう欲ってなかったのです。

 

でも、そのワークで上のような

模範的なイメージは

やりやすいのです。

 

しかし

わたしは嘘をつけないから

それにせっかくお金も払ったし

一生懸命自分の目指したいゴールを思い描こうとしました。

 

そしたら

 

 

明確に

 

「週に3回働いて、他は好きなこと(省略)をして、あたたかい洗濯物を入れる」

 

 

と言うことでした。

 

ワークのパートナーが同年代の女性でしたので

とても納得してくれて

すごくワークがうまく機能した記憶があります。

 

太陽がゆっくりと傾いてきた午後の時間に

ゆったりと大好きなミルクティーを飲みながら

本を読み、

ポカポカで陽射しの香りがする

温かい洗濯物を取り込む。

その時の、タオルの感触や

好きな銘柄の茶葉の香り、愛用のマグカップの感触や

座っているクッションの弾力や

読んでいる本の装丁の色や手触りなど本当に具体的に。

目覚ましでいやいや起きる朝じゃなくて

今日は何をしようとワクワクして起きちゃう

そんな毎日。

でも仕事もきちんとやりがいがあって社会とも

繋がっていて成長をしている自分。

 

 

 

そして、その半年後

本当にイメージ通り

あたたかい洗濯物を入れることができて

週に3回働くことができるようになったのです。

 

今考えてら、別にそんなこと

大したことないように思うのですが

 

あの時は、子育てしながら働いて

毎日終電、土日も勤務というような状況が続き

プロジェクトを何個も抱え

リーダーとして自分が辞めたら

立ち行かなくなる と思っていたから

毎日、冷たくなった洗濯物を入れて

フルタイムで働くことを辞めるなんて

想像もつかなかったのです。

 

でも できた。

わりと すぐにできたのです。

 

だったら、もっと大きな夢や

理想を考えてたらよかったかな?

なんて。

いやいや、そんなものが

叶ってしまったらむしろ困る。

忙しくて疲れちゃう。

 

今日、あたかい洗濯物を入れながら

ふと思い出してみたら

まだ実現してるんです。その時のイメージが。

 

ちょうどいい時間にポカポカの洗濯物を取り込んで

週に3日システム関連で病院で働き

それ以外は 毛糸を染めたり

編みものをしたり

お茶を飲んだり

本を読んだり

時々 旅行に行ったり。

 

その時、仕事で役立てようと思って行ったセミナーでしたが

今思えば、具体的に自分の理想の暮らしを

リアルに思い描き、脳に刷り込ませたのことが

間違いじゃなかった!

 

そして、そんなもので

じゅうぶん 幸せなのだし

そう言うことに気づいているということが

もっと大切なのだなと思うわけです。

 

みなさまの理想の暮らし、

幸せだなと思う瞬間って

どんな感じですか?

 

 

今日は ふと思い出して

なんとなく書きたくなったので

お店とは関係ないこと書いてみました。

 

素敵な週末を!